岩国大竹工場

環境安全衛生方針

私たちは、三井化学グループのレスポンシブル・ケア基本方針に則って行動し、地域と社会の期待と信頼に応え、社会の持続可能な発展に貢献する。

  1. 「安全はすべてに優先する」を私たち全員が心に刻み、化学工場のプロとして、環境汚染の予防、保安防災の推進、労働災害の防止及び健康の保持増進に努める。
  2. 環境保全、保安防災、労働安全衛生に係る法令及び協定等を遵守する。
  3. 環境側面、保安防災危険源及び労働安全衛生リスクを的確に捉え、低減のための具体的な目標を定め、確実に実行する。また、定期的な見直しにより、マネジメントシステムを継続的に改善し、パフォーマンスの向上を図る。
  4. 環境保全、保安防災及び労働安全衛生に関する社外活動・広報活動等を実施し、地域社会との共生を図る。

2017年4月1日
三井化学株式会社 岩国大竹工場