編集方針

「CSR活動報告2017」は、持続可能な社会の実現に向けた三井化学グループの取り組みをステークホルダーの皆様に理解していただくことを目的として、経営の3軸(経済・環境・社会)のうち、主に環境および社会に関する取り組みを掲載しています。
Webサイトの特性を活かし、方針や体制、活動内容、数値データなどの情報を網羅的に掲載するよう努めています。

また、当社グループの目指す中長期的な価値創造に関する活動をご理解いただくために、経営3軸の戦略および実績の統合的な報告を目指した統合報告書(三井化学レポート)を発行していますのでご参照ください。

報告の対象範囲

対象期間

2016年度(2016年4月~2017年3月)
ただし、一部についてはそれ以外の期間の活動も含んでいます。

データの集計範囲

三井化学グループを基本とし、それ以外の場合は本文に記載しました。

参考にしたガイドライン

  • GRI「サステナビリティ・レポーティング・ガイドライン第4版(G4)」
  • 環境省「環境報告ガイドライン2012年版」
  • 環境省「環境会計ガイドライン2005年版」