環境保全

PRTR法対象物質

当社は、「特定化学物質の環境への排出量の把握等および管理の改善の促進に関する法律(PRTR法)」に基づき、毎年、製造あるいは使用した指定化学物質について、環境への排出量および移動量を国に届け出ています。
2015年度の排出量は、2014年度に比べ約110トン減少しました。これは、プラント稼働率低下等によるものです。
今後ますます化学物質の管理改善・強化が要求される中、排出量の管理を継続してより強化していきます。

PRTR:Pollutant Release and Transfer Registerの略

PRTR法対象物質の排出量の推移(三井化学単体)

アンケートにご協力ください

★印をあなたの評価と合致するところでクリックしてください

アンケートの回答には Internet Explorer 8 以降が必要です。