レスポンシブル・ケア

レスポンシブル・ケアとは、化学製品によって生活の質を改善し、社会の持続的発展に貢献するために、世界の化学産業が統合的に推進している活動のことです。
各企業は、化学製品の全ライフサイクルにわたって安全、健康、環境および品質を確保する活動を自主的に実施し、活動の成果を公表するとともに、地域社会と対話を行います。レスポンシブル・ケアの活動は全ライフサイクルにわたるため、この活動の理念は化学製品を製造する化学産業だけなく、化学製品を使用するすべての産業にも適用できるものと考えています。

三井化学グループでは、社会の持続可能な発展に貢献するために、企業理念、行動指針、レスポンシブル・ケア基本方針に従い、化学物質や化学品に限らずすべての取り扱い製品に対して、法令遵守はもとより安全、健康、環境および品質の継続的な改善と、関係する人々や企業との良好なコミュニケーションを図り、事業活動を展開しています。

レスポンシブル・ケア方針とマネジメント