三井化学ファブロ(株)による再生樹脂使用比率の乖離について(お詫び)

2008年2月12日
三井化学株式会社

このたび、当社の100%子会社・三井化学ファブロ(株)が、同社製品の「エコハッポート」について、お客様が最終製品で取得しているエコマーク認定及びグリーン購入法の基準を満たすことができない原料構成で、生産・販売していたことが判明し、同社は2月8日付けでその旨公表いたしました。(公表文は次ページを参照)

お客様、消費者の皆様をはじめ関係の方々に多大なご迷惑をおかけしましたこと、また、環境保護制度に対する信頼を損ねたことについて、親会社として深くお詫び申し上げます。

当社は、現在、同様の事例が他にないか、グループ内で調査中であり、結果が判明次第、速やかに公表いたします。

また、今後二度とこのようなことが起こらぬよう、関係会社を含めた内部監査を再度徹底するとともに、社員のコンプライアンス教育の徹底を改めて図ってまいる所存です。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社  CSR・広報部 03-6253-2100

三井化学ファブロ(株)による再生樹脂使用比率の乖離について(お詫び)(PDF:210KB)pdfファイルを開く