超高分子量ポリエチレン(商標「ハイゼックスミリオン®」)の生産能力増強について

2009年11月2日

各位

当社(社長:田中稔一)は、耐磨耗性、耐衝撃性に優れた超高分子量ポリエチレン(商標「ハイゼックスミリオン®」)を製造・販売しております。このハイゼックスミリオン®の需要拡大に対応するため、当社岩国大竹工場にプラントを新設し、生産能力を増強することとしましたので、お知らせ致します。

増設内容

製品超高分子量ポリエチレン
商標ハイゼックスミリオン®
立地三井化学 岩国大竹工場内
増強能力2,500t/年増強(既存プラント生産能力の約50%増)
スケジュール2010年2月着工、11年6月完工、11年9月営業運転開始

ハイゼックスミリオン®は当社独自の触媒技術とプロセス技術を活用して開発された、平均分子量最大600万の超高分子量ポリエチレンです。その優れた機械特性により、産業資材、医療器具などさまざまな分野において利用されています。特に、分子量分布と粒度分布を高度に制御したハイゼックスミリオン®は、産業資材の軽量化に貢献する高強度繊維、エネルギー効率の向上に貢献するリチウムイオンバッテリーセパレーター分野において、高い品質優位性を発揮しています。

今後、高強度繊維およびリチウムイオンバッテリーセパレーター市場の高成長が見込まれるため、ハイゼックスミリオン®の生産能力を増強することとしました。この度の生産能力増強により、当社はハイゼックスミリオン®事業の更なる拡大・成長を図って参ります。

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 広報部長 裾分 啓士TEL:03-6253-2100

以上