液状ポリオレフィンオリゴマー(商標「ルーカント®」)の生産能力増強について

2009年11月2日

各位

当社(社長:田中稔一)は、自動車用、工業用潤滑油の配合剤として燃費向上や潤滑油長寿命化に貢献する液状ポリオレフィンオリゴマー(商標「ルーカント®」)を製造・販売しております。このルーカント®の世界的な需要拡大に対応するため、当社岩国大竹工場に第3プラントを新設し、生産能力を増強することとしましたので、お知らせ致します。

増設内容

1.製品液状ポリオレフィンオリゴマー
2.商標ルーカント®
3.立地三井化学 岩国大竹工場内
4.増強後の生産能力22,000t/年(既存プラントの生産能力は12,000t/年)
5.スケジュール11年7月営業運転開始

ルーカント®は無色透明の液体で、当社が独自に開発・上市し、市場を創出してきたユニークな戦略商品です。自動車の燃費向上や工業用潤滑油、特に今後グローバル市場で大きな成長が期待される風力発電機のギア油ベースオイルの長寿命化を図ることが可能な、環境負荷低減に貢献する製品です。

ルーカント®は世界的な低環境負荷(省燃費、長寿命)ニーズの拡大を背景に、市場の高成長が続いており、製品の安定的な供給能力の確保と更なる事業の拡大を図るため、生産能力を大幅に増強することとしました。この度の生産能力増強により、当社はルーカント®事業の更なる拡大・成長を図って参ります。

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 広報部長 裾分 啓士TEL:03-6253-2100

以上