韓国における錦湖三井化学のMDI生産能力増強について

2011年7月28日
三井化学株式会社

三井化学株式会社(社長:田中 稔一)と韓国錦湖アシアナグループの錦湖石油化学株式会社(会長:朴 贊求)は、韓国におけるMDI(ジフェニルメタンジイソシアネート)の需要拡大に対応するため、両社の合弁会社である錦湖三井化学株式会社(社長:朴 贊求)のMDIの生産能力を、4.5万トン増強することとしましたので、お知らせいたします。

<設備増設の概要>

  1. 対象製品 : MDI(ジフェニルメタンジイソシアネート)
  2. 所在地 : 韓国 全羅南道 麗水市
  3. 増強能力 : 4.5万トン/年 (15.5万トン→20万トン/年へ増強)
  4. スケジュール : 2013年1月営業運転開始(予定)

MDIは、韓国において自動車内装材、冷蔵庫断熱材、建築材料、LNG船の保冷材など非常に広範囲な分野において使用され、需要が増加している製品です。錦湖三井化学は、この韓国国内需要の拡大及び韓国企業の海外進出に伴う旺盛な輸出需要に対応するため、生産能力の増強を決定しました。

今回の増強により、韓国トップのMDIメーカーである錦湖三井化学は、韓国国内はもとより、グローバルメーカーとしての存在感をさらに強固なものといたします。当社は、今後も持続的な成長が見込まれる韓国市場において、MDI事業の強化・拡大を進めてまいります。

MDI(ジフェニルメタンジイソシアネート):
TDI(トルイレンジイソシアネート)と並ぶ代表的なウレタン主原料。住宅や冷蔵庫の断熱材フォーム、屋上防水材等の住宅建築用途、自動車や家具用のクッション材、各種接着剤用原料など多くの分野で使用されています。

<ご参考 : 錦湖三井化学株式会社の概要>

  1. 商号 : 錦湖三井化学株式会社 (KUMHO MITSUI CHEMICALS, INC.)
  2. 事業目的 : MDIの製造・販売
  3. 設立 : 1988年5月
  4. 資本金 : 350億ウォン
  5. 出資比率 : 三井化学50%、錦湖石油化学50%
  6. 社長 : 朴 贊求 (副社長 苔口久雄)

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 IR・広報部TEL:03-6253-2100

韓国における錦湖三井化学のMDI生産能力増強について (PDF:125KB)pdfファイルを開く