中国におけるEPT合弁会社設立について

2011年12月21日
三井化学株式会社
中国石油化工股份有限公司

三井化学株式会社と中国石油化工股份有限公司(Sinopec)は、この度、EPT(エチレン・プロピレン・ジエン共重合ゴム※)を製造・販売する合弁会社を設立することに関して、合弁契約書へ調印しましたのでお知らせ致します。

三井化学とSinopecは、「合弁事業推進のためのFSに関する意向書」に基づき、共同でFS(フィージビリティースタディ)を進めてきましたが、この度、合弁契約書及び合弁会社の定款へ調印を致しました。
 現在は、会社設立に係る関係当局等への申請手続きの準備を進めております。
大幅な需要増が見込まれるEPTの世界最大規模・最新鋭プラントを2014年第1四半期に営業運転を開始すべく、引き続き計画を進めてまいります。

(※)EPT:耐候、耐オゾン性、耐熱・耐寒性、電気特性、耐化学薬品性に優れた合成ゴムであり、自動車部品、電線ケーブル、その他工業部品に幅広く使用されています。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 IR・広報部TEL:03-6253-2100

中国におけるEPT合弁会社設立について (PDF:124KB)pdfファイルを開く