岩国大竹工場爆発火災事故に係る事故調査委員会報告書について

2013年1月23日
三井化学株式会社

2012年4月22日に弊社岩国大竹工場にて発生しました爆発火災事故につきまして、多くの皆様に多大なご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。

弊社では、本事故の原因究明及び類似事故防止策の検討のため、2012年4月24日に、社外の学識経験者及び専門家により構成される「事故調査委員会」を設置しました。
これまで同委員会では8回にわたり会議を開催し、事故の直接原因及び深層原因の解明がなされるとともに、弊社が策定した再発防止対策が承認され、このたび、事故調査委員会報告書として 別添 (PDF:2MB) のとおり取りまとめられましたので、お知らせ致します。

以上


岩国大竹工場爆発火災事故に係る事故調査委員会報告書について(PDF:2MB)pdfファイルを開く