ゼネラルモーターズ社から「2012 Supplier of the Year」を受賞しました
―PP自動車材のグローバル拡大―

2013年4月17日
三井化学株式会社

三井化学(社長: 田中稔一)は、2013年3月13日に米国子会社であるAdvanced Composites, Inc.(社長:大島聖爾、本社:米国オハイオ州、以下「ACP」)が、米国自動車会社General Motors Company(以下「GM社」)から、「2012 Supplier of the Year」を受賞致しましたので、お知らせします。

三井化学グループは、自動車のバンパーや内装に使用されるポリプロピレン自動車材事業のグローバル展開を強化しており、現在は世界8つの地域(日本、アメリカ、メキシコ、ブラジル、欧州、インド、タイ、中国)に製造・販売拠点を有し、世界トップの競争力を持つべく、更なる強化を図っております。

今回の受賞に関して、GM社のGrace Liebleinグローバル調達及びサプライチェーン担当副社長から、「ACPはイノベーティブで、常に高品質な製品を供給することにより2012年を通じてGMの価値向上に大いに貢献した。ACPがワールドクラスのサプライヤーであることを大変うれしく思います。」とのコメントを頂きました。

当社グループは、今後とも高品質の製品を供給する製造・販売・技術サービス体制を整備し、さらなる事業のグローバル拡大・強化を積極的に進めていきます。

参考資料【GM社「Supplier of the Year」について】

GM社は、1992年から毎年、同社に部品や設備等を供給する世界中のサプライヤーの中から、特に同社に多大な貢献をした企業を表彰しています。
第21回になる2012年度は、約18,500に上るサプライヤーのうち、世界17の国と地域から83社が受賞しました。当社グループの受賞は今回が初めてのことになります。

【Advanced Composites Inc.(アドバンスト・コンポシッツ)の会社概要】

(1) 設立: 1986 年6 月
(2) 資本金: 14.1 百万ドル
(3) 出資: 三井化学アメリカ59.8%、プライムポリマー3.0%、他37.2%
(4) 本社: 米国 オハイオ州
(5) 工場: 米国 オハイオ州、テネシー州

以上

本リリースに関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 IR・広報部TEL:03-6253-2100

ゼネラルモーターズ(GM)社から「2012 Supplier of the Year」を受賞 (PDF:49KB)pdfファイルを開く