世界初のXDI大型プラントを大牟田工場に新設
~メガネレンズ材料およびコーティング・機能材事業の強化・拡大~

2014年2月6日
三井化学株式会社

三井化学株式会社(社⻑:⽥中稔⼀)は、当社が事業ポートフォリオ変革のために強化している世界No1のメガネレンズ材料及びコーティング・機能材料の競争⼒強化、更なる拡⼤のため、⼤牟⽥工場に世界初となるXDI(メタキシリレンジイソシアネート)⼤型プラントの新設を決定しましたので、お知らせいたします。

<能力増強の概要>

対象製品: XDI(メタキシリレンジイソシアネート)
所在地: 大牟田工場(福岡県大牟田市)
能力: 5千トン/年
スケジュール: 2015年10月営業運転開始(予定)

XDIは、当社が世界に先駆けて事業化した世界オンリーワン製品であり、コーティング・機能材料として、安全性の高い食品包装用接着剤、太陽電池やスマートフォンなどに使用される特殊インキ・コーティング材料、高耐久性の建材シーリング、安全性の高いマイクロカプセル等に使用され、異種材料からの切り替えなどによる更なる拡⼤が⾒込まれます。
また、当社が世界をリードするメガネレンズ材料として、高屈折率を特徴に、クリアな視界、高い強度と⾃由なデザイン、優れた耐久性で革新をもたらし、今では当社MR™ シリーズは「薄くて軽い」メガネレンズ材料のグローバルスタンダードとして認知されています。
当社は、成⻑が⾒込まれるコーティング・機能材料分野への差別化製品投入による事業拡⼤、及びこれからの世界の高齢化、新興国の購買⼒向上により、ますます⼤きくなっている「より薄くて軽い」快適なメガネレンズへのQOLニーズに対応するため、競争⼒あるXDI⼤型プラントの新設を決定しました。

今回のXDIプラント新設により、メガネレンズ材料事業およびコーティング・機能材事業の圧倒的な競争⼒強化が実現され、更なる積極的な事業拡⼤をグローバルに推し進めて参ります。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 IR・広報部TEL:03-6253-2100

世界初のXDI大型プラントを大牟田工場に新設
~メガネレンズ材料およびコーティング・機能材事業の強化・拡大~ (PDF:168KB)pdfファイルを開く