三井化学グループ社内報「MCIねっと」が日本経団連推薦社内報の総合賞を受賞

2014年3月17日
三井化学株式会社

三井化学株式会社(社長:田中稔一)のグループ社内報「MCIねっと」が、一般社団法人日本経団連事業サービス社内報広報センターが主催する、2013年度「日本経団連推薦社内報」で総合賞を受賞しました。

「日本経団連推薦社内報」推薦・表彰制度とは:
経営に真に役立つ社内広報活動の推進とともに、編集者の日ごろの活動を評価・奨励することによって、社内報のレベルアップを図ることを目的として、1966年に創設された制度。

審査にあたっては、海外も含めたグループコミュニケーションツールとして、経営トップからのメッセージやコアバリューをキーワードとした特集、グループ企業も含めた紹介、歴史、家族など、幅広く課題や話題を捉えている点が評価されました。

1997年に創刊した「MCIねっと」は、2014年春号で通算183号になります。「経営メッセージの周知や浸透」「グループ社員としての帰属意識・一体感の醸成及びモチベーションの向上」「経営目標達成に向けた、社員一人ひとりの行動へのつなぎ込み」を図るため、国内外のグループ社員約14,500人を対象として季刊発行しています。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 IR・広報部TEL:03-6253-2100

三井化学グループ社内報「MCIねっと」が日本経団連推薦社内報の総合賞を受賞 (PDF:95KB)pdfファイルを開く