地球環境に配慮した企業として「エコレールマーク」に認定

2014年3月18日
三井化学株式会社

三井化学株式会社(社長:田中 稔一)は、国土交通省が設置した「エコレールマーク運営・審査委員会」より地球環境にやさしい鉄道貨物輸送に取り組んでいる企業として認定され、下記製品とともに「エコレールマーク」を取得し、3月17日に認定式が行われました。

当社グループは、従前よりコスト合理性とともに環境にやさしい鉄道貨物輸送の利用を推進してまいりました。今回の認定は、このようなモーダルシフトに関する取り組みをご評価いただいたものです。今後も、温室効果ガスの排出削減や大気環境の保全などに積極的に取り組んでまいります。

【 認定登録商品 】

アクリルアマイド、ハイドロキノン、イソプロピルアルコール、コスモネートMDI、
コスモネートTDI、ドロクロール、三井PET、高純度テレフタル酸

表彰式写真

【 エコレールマークとは 】

① 500km以上の陸上貨物輸送のうち30%以上鉄道を利用している商品 エコレールマーク
② 500km以上の陸上貨物輸送のうち15%以上鉄道を利用している企業 エコレールマーク

当社は①及び②両基準とも満たし、認定されております。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 IR・広報部TEL:03-6253-2100

地球環境に配慮した企業として「エコレールマーク」に認定 (PDF:552KB)pdfファイルを開く