三井化学の世界オンリーワン樹脂「TPX®」がマーナ社の電子レンジ調理器に採用

2014年4月16日
三井化学株式会社

三井化学株式会社の世界オンリーワン製品の一つである「TPX®(ポリメチルペンテン樹脂)」別ウィンドウで開く が、このたび、株式会社マーナ別ウィンドウで開く の電子レンジ調理器「PaPa ! tto COOK(パパッとクック)」シリーズの素材として全面採用されました。

(クリア浅型調理器)

(クリアご飯・蒸し器)   

「パパッとクック」別ウィンドウで開く は、株式会社マーナが展開している電子レンジで簡単、手軽でヘルシーに調理できる調理器具で、全国の専門店、量販店及びwebでの販売がスタートしています。今回、「TPX®」の最大の特徴である、ポリオレフィン素材として世界最高の耐熱性を有し、剥離性に優れ、環境に優しい点が評価され全面採用となりました。

三井化学は今後とも「TPX®」の特徴を活かし、様々な分野へと積極的に用途展開を進めて参ります。

パパッとクックの特徴 TPX®の特徴
電子レンジ対応 高い耐熱性
電磁波を通しやすく、調理が早い
高い安全性 燃やしてもCO2と水しか発生せず、有害物質が発生しないポリオレフィン樹脂
プラスチックなので割れにくく安全
軽く、作業しやすい 熱可塑性プラスチック素材最軽量
カレーやミートソース等の色が付きにくく、キレイが続く 高い剥離性
食材がくっつきにくく、洗い物が簡単 高い剥離性
ガラスのように中が見えるので、料理の失敗が少なく、保存も便利 高い透明性

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 IR・広報部TEL:03-6253-2100

三井化学の世界オンリーワン樹脂「TPX®」がマーナ社の電子レンジ調理器に採用 (PDF:175KB)pdfファイルを開く