SKCとのポリウレタン材料事業統合JVの骨子

2015年3月23日
三井化学株式会社

三井化学株式会社(本社:東京都港区、社長:淡輪敏)とSKC Co., Ltd.(本社:韓国ソウル、CEO:Jang Suk Park、以下「SKC」)は、2014年12月22日に発表しましたポリウレタン材料事業の統合について、合弁会社(JV)の骨子が決定しましたので、以下の通りお知らせ致します。

1. 統合JVの社名

(1)韓国法人

  • 英文名称:Mitsui Chemicals & SKC Polyurethanes Inc.

(2)日本法人

  • 和文名称:三井化学SKCポリウレタン株式会社
  • 英文名称:Mitsui Chemicals & SKC Polyurethanes Inc.

2. 役員名

(1)韓国法人

役職 名前 親会社における役職
共同CEO Kidon Won SKC Co., Ltd.
専務 化学事業部門長
同上 石丸 裕康 三井化学株式会社
常務執行役員ウレタン事業本部長

(2)日本法人

役職 名前 親会社における役職
代表取締役会長 Kidon Won SKC Co., Ltd.
専務 化学事業部門長
代表取締役社長 石丸 裕康 三井化学株式会社
常務執行役員ウレタン事業本部長
取締役専務執行役員 柴田 真吾 三井化学株式会社
ウレタン事業本部ポリウレタン材料事業部長

3. JV設立期日の変更

当初は2015年4月1日のJV設立を予定しておりましたが、関係各国における独占禁止法手続きの遅延により、JV設立予定日を2015年7月1日に変更することを決定いたしました。
これに伴い、三井化学から上記日本法人への会社分割の効力発生日についても、同様に2015年4月1日から2015年7月1日に変更になります。

参考資料

統合JVの概要

事業内容 ポリウレタン材料の製造・販売・研究
統合JV設立の目的 ポリウレタン材料の総合メーカーとして、グローバルに顧客に価値を提供する
グローバル本社所在地 韓国ソウル
韓国法人への出資比率 三井化学 50%、SKC 50%
売上高 2015年度:15億米ドル(約1,800億円)
2020年近傍:20億米ドル(約2,400億円)
資本金 韓国法人:700億韓国ウォン
日本法人:180億円

2014年12月22日リリース

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 IR・広報部TEL:03-6253-2100

SKCとのポリウレタン材料事業統合JVの骨子 (PDF : 447.8KB)pdfファイルを開く