「パロニア®スーパー」を使用した“いつでもパーティションあんしんくん”を中央障害者雇用情報センターへ無償貸与致しました!

2015年9月7日
三井化学東セロ株式会社
三井化学株式会社

三井化学東セロ株式会社(社長:藤牧義久)と三井化学株式会社(社長:淡輪敏)は、9月の「障害者雇用支援月間」に合わせ、三井化学東セロの製品であるパロニア®スーパーを使用した“いつでもパーティションあんしんくん”(製造・販売元:協同組合 福祉・環境ラボ)を中央障害者雇用情報センター(東京都墨田区)へ無償貸与致しました。

写真左
中央障害者雇用情報センター展示室の貸出機器と“いつでもパーティションあんしんくん”
写真中央
呈出式の様子(左:三井化学東セロ 藤牧社長、右:中央障害者雇用情報センター統括障害者雇用エキスパート 礒邉豊司様)
写真右
“いつでもパーティションあんしんくん”のオフィスでの活用一例

パロニア®スーパーの特徴を活かした、軽くて衛生的、持ち運び便利な卓上型折り畳み衝立です

“いつでもパーティションあんしんくん”は、周囲の環境が気になって食事や作業に集中できない方や、自閉症や知的な障害がある方が、不要な視覚的刺激をさえぎるために使って頂く、卓上型折り畳み衝立です。
本商品は、(公財)広島市産業振興センターが主催する福祉用具開発研究会において、研究会員で構成される分科会(畑林工業(株)、(協)福祉・環境ラボ、後藤鉄工(株)、平和機械(株)、丸善工業(株))の活動により開発されたものです。特別支援学校の先生方から寄せられた発達障がいのある子どもたちの現状と課題をもとに、大学、特別支援学校、障害者作業所などの協力を得て商品化されました。現在、(協)福祉・環境ラボが販売を行っています。
これまで使用されていた卓上衝立の大半は手作りであり、素材は紙や木製の物が多く、持ち運びや収納・衛生面での不便さが指摘されていました。パロニア®スーパーを素材として採用した“いつでもパーティションあんしんくん”は、テープでメモを貼りつけることも可能で、これまでの衝立の不便さを解消する画期的な商品です。モニターテストでは、81%の方が効果を実感しているとの結果が得られています。

(※ 協同組合 福祉・環境ラボが2012年実施。モニタリングに参加頂いた自閉症・知的障害、ADHD、学習障害などの障害を持つ方を対象としたアンケート結果)

パロニア®スーパーは自動車や電子材料、建築分野で活躍しています

パロニア®スーパーは、環境にやさしいポリプロピレンを原料としたシートで、三井化学東セロの独自技術が駆使された製品です。①軽量、②高剛性、③耐衝撃性、④耐水性、⑤耐薬品性、⑥加工性、⑦作業性、⑧鋲打ちが可能であることに特長があり、軽くて水洗いもできる衛生性から自動車部品や電子部品の搬送資材として使用されたり、建築資材にも使用されたりと、様々な用途で使用されています。

三井化学グループは、今後とも革新的な技術・製品・サービスを通じて、社会に貢献して参ります。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部TEL:03-6253-2100

「パロニア®スーパー」を使用した“いつでもパーティションあんしんくん”を中央障害者雇用情報センターへ無償貸与致しました! (PDF : 575KB)pdfファイルを開く