平成28年熊本地震の被災地・被災者の方々への支援について

2016年5月11日
三井化学株式会社

平成28年熊本地震により亡くなられた方々とご遺族に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
三井化学グループ(本社:東京都港区、社長:淡輪敏)は、被災者の皆様及び被災地の支援のため、熊本県を通じて、義援金1,000万円を寄付することと致しました。また、これとは別に、社員による募金活動を実施しており、被災地の支援に役立てていただく予定です。
被災地の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

なお、三井化学グループでは、既に、非営利法人チームレスキュー※1、特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン※2 と連携し、当社関連製品の物資を熊本市及び益城町に以下のとおり提供しております。
また、弊社子会社の三井化学アグロ株式会社(本社:東京都中央区、社長:谷和功)のお客様を通じて同様の支援物資の提供を行っております。

物資提供の概要

提供先 連携先 支援内容
熊本市武蔵小学校とその近辺、東区近辺の住宅 非営利法人
チームレスキュー
・ エボリュー® 製エア・ざぶとん※3 (1,000枚)
・ ブルーシート (100枚)
益城町総合体育館 特定非営利法人
ピースウィンズ・ジャパン
・ ウレタンマットレス (480枚)
・ ブルーシート (300枚)
・ 非常用水袋 (1,000枚)
・ 食品用ラップフィルム (75本)
被災地の三井化学アグロのお客様を通じた支援   ・ ウレタンマットレス (140枚)
・ ブルーシート (250枚)
・ 非常用水袋 (1,000枚)
・ ポリタンク (75缶)
※1
非営利法人チームレスキュー:http://teamrescue.jimdo.com/別ウィンドウで開く
※2
特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン:http://peace-winds.org/news/emergency/8784別ウィンドウで開く
※3
エア・ざぶとん: 和弘プラスチック工業株式会社(http://wako-plastic.com/別ウィンドウで開く)が、東日本大震災の被災者の声から開発した、枕・ざぶとん・マットレス代わりとなるエア・クッションです。避難所の堅い床・寒さから体を守ります。ストロー1本でクッション性を調整でき、当社関係会社のプライムポリマー社のポリエチレン「エボリュー®」製で、環境にやさしく、耐荷重に優れます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部TEL:03-6253-2100

平成28年熊本地震の被災地・被災者の方々への支援について (PDF : 191.7KB)pdfファイルを開く