月刊ブレーンでのMaterial×クリエイターのコラボレーション企画“Material Meets Creative Team” 
第5弾はノストラ® × We+による 水の照明「Cuddle」
~「素材の魅力」を発見し、「新たな顧客価値の創造」へ~

2017年9月1日
三井化学株式会社

三井化学株式会社(社長:淡輪敏)は、これまで無かったような新しい視点で「素材の魅力」を分かりやすく伝える、クリエイターとのコラボレーションプロジェクト “Material Meets Creative Team” の第5弾 を、広告・クリエイティブの専門誌である「月刊ブレーン」10月号にて発表致しました。
第5弾は、 超親水性コーティング材「ノストラ®」とwe+ inc.(ウィープラス)とのコラボレーションで生まれた水の照明 「cuddle」です。

ノストラコートした親水部に水が集まることで、光を点けると美しい影を描き出す照明としてデザイン

ノストラ®は、三井化学独自の分子設計技術により開発した超親水性とハードコート性を併せ持つUV硬化型コート材です。ノストラをコーティングすることで、抜群の防汚性、防曇性、耐擦傷性、帯電防止性、速乾性などの機能を付与することができます。また、従来のコート材と比較し、硬化させるためのUV照射時間を数秒に抑えることができるため、塗工ラインの揮発成分やエネルギーの削減に貢献し、高い生産性を実現します。

今回の作品では、水が薄く広がり表面に水の膜を作る親水性という特徴を、水を集め保持する機能として捉え直し、美しい水滴を垂れそうで垂れない緊張感のある状態で保持・コントロールしています。そして、コントロールされた1つ1つの水滴をジオメトリックに配置することで、「朝露のように滴がゆらめきながら光をとらえる照明」として表現することに成功しました。

プロダクトのアイデア、コンセプトの背景を特設WEBサイト http://www.sendenkaigi.com/mccr/別ウィンドウで開く にて公開していますので、是非ご覧ください。

ノストラ®とは別ウィンドウで開く

三井化学独自のネットワークポリマー設計技術と分散制御技術により開発した、極めて高い親水性を特徴としたUV(紫外線)硬化コート剤であり、優れた防汚性、防曇性、耐擦傷性、帯電防止性、速乾性を付与します。瞬間硬化性(数秒)を大きな特長とし、省資源(少揮発分、低エネルギー)、高生産性といった面からも注目されており、広範囲な分野からのニーズが高まっています。

we+ inc.http://weplus.jp別ウィンドウで開く

2013年に設立されたコンテンポラリーデザインスタジオ。
プロダクト・インスタレーション・グラフィックなど、多岐にわたる領域のディレクションとデザインを行ない、テクノロジーや特殊素材を活用した実験的なアプローチを追求している。国内外での作品発表のほか、Gallery S. Bensimon(パリ)やRossana Orlandi(ミラノ)等のデザインギャラリーに所属。

we+

関連リンク

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部TEL: 03-6253-2100

製品(ノストラ® )に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーティング・機能材事業部TEL: 03-6253-3542

月刊ブレーンでのMaterial×クリエイターのコラボレーション企画 “Material Meets Creative Team” 第5弾はノストラ® × We+による 水の照明「Cuddle」~「素材の魅力」を発見し、「新たな顧客価値の創造」へ~ (PDF: 714KB)pdfファイルを開く