「三井化学レポート2017」の発行

2017年9月13日
三井化学株式会社

三井化学株式会社(代表取締役社長:淡輪 敏)は、本日、「三井化学レポート2017」を発行いたしました。本レポートは、ステークホルダーの皆様との “質の高い対話” のためのプラットホームとすべく、当社グループの推進する戦略や実績を財務/非財務両面から統合的に報告するよう努めています。
国際的に関心の高まっている統合報告の開示フレームワークを援用しながらも、定型化を避け、当社グループの目指す中長期的な価値創造に関する活動をご理解いただくためのレポートを目指しました。

三井化学レポート2017

テーマ「Sustainable Growth, -Starts with Action-」について

当社グループは、2025年度に向けた長期経営計画(2025長計)を始動しました。
今回の三井化学レポートのテーマ「Sustainable Growth, -Starts with Action-」は、2025長計の始動にあたり、社会と当社グループの持続可能な発展を目指し、大きな目標に挑戦する私たちの決意をあらわしたものです。本レポートでは、当社グループが目指す価値創造のサイクルを、経済、環境、社会の3軸の面から、指標をまじえて説明し、価値創造を推進する力についても併せてお伝えしています。

化学には社会課題に対して果たすべき重要な役割があります。
三井化学グループは、ステークホルダーの皆様との質の高い対話を続けながら、世界共通のビジョンである持続可能な社会の実現に向けて取り組んでまいります。

なお、英語版につきましては、10月初旬に発行の予定です。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部TEL: 03-6253-2100

「三井化学レポート2017」の発行 (PDF: 400.2KB)pdfファイルを開く