SWP®
ポリオレフィン合成パルプ

SWP®&ケミベスト®使用による高機能化

  • ヒートシール性
  • 耐水性
  • 耐薬品性
  • 熱融着性
  • 形成性
  • エンボス加工性
  • 表面平滑性

資料

CFLvsCSFマップ

CFLvsCSFマップ

このページのトップへ

顕微鏡写真

標準繊維(E400)標準繊維(E400)

細繊維(EST-8)細繊維(EST-8)

このページのトップへ

ヒートシール強度とホットタッグ性

評価サンプルの構成
層紙(基材層 12g/m2(アバカパルプ100%>、シール層 5g/m2 (SWP 80% 、NBKP20%))

ヒートシール強度:剥離強度測定(強度が高い方が良い)

15mm幅のヒートシール部を剥離するために必要な力を測定

ヒートシール強度とホットタッグ性

ホットタック性:剥離した長さを測定(長さが短い方が良い)

ヒートシールした瞬間に、剥離力(0.1N/10mm)をかけたときの剥離した長さを測定

ホットタック性

このページのトップへ

湿潤寸法安定性・エンボス性

配合(%) 熱処理
(2分)
厚み 坪量 変化率 エンボス性
天然パルプ SWP®
E400
mm g/m2 5段階評価
100 0 125 0.125 111 1.25 2
145 0.125 111 0.95 1
90 10 125 0.125 112 1.25 2
145 0.125 110 1.00 2
80 20 125 0.125 112 0.75 3
145 0.125 113 0.30 2
70 30 125 0.125 114 0.55 5
145 0.125 111 0.05 4

変化率:23℃の水に20分間浸漬した後、水中より取り出し、表面水分を拭き取った直後に測定。
エンボス性:温度150℃、面圧1MPaでメッシュ模様を転写し、23℃の水に5分間浸漬、乾燥後の状態を判定。

評価-1: 深いエンボス部のみ僅かに確認できる。
評価-2: エンボスのパターンは一部分しか確認できない。
評価-3: エンボスのパターンが全体に確認できる。
評価-4: エンボスのパターンをほぼ原形通りに維持している。
評価-5: 良好なエンボスパターン。

このページのトップへ

チクソトロピー性

チクソトロピー性

  • 「お問い合わせ」各種お問い合わせはこちらからお願いします。

最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

  • Get Adobe Reader