トレボン®製品
殺虫剤原体、防蟻剤・防疫用殺虫剤・防虫加工用原体、水稲・園芸用殺虫剤

優れた殺虫活性に加え、忌避効果など特異的な作用も併せ持つ

  • 殺虫スペクトラム
  • 安全性
  • 速効性
  • 忌避効果・産卵抑制

殺虫スペクトラム

広範な殺虫スペクトラムを持ちます。

殺虫スペクトラム

※ トレボン®製品をご使用の際は、使用前にラベルをよく読んでください。
※ ラベルの記載以外には使用しないでください。

安全性

人畜・鳥類に毒性の低い薬剤です。

人畜毒性(原体):普通物1)

人畜毒性(原体):普通物1)
1)「毒物および劇物取締法」(厚生労働省)に基づく、特定毒物、毒物、劇物の指定を受けない物質を示します。

鳥類毒性

マガモに対し急性経口毒性試験を行った結果、2000mg/kgの投与で1例の死亡例もありませんでした。
さらに観察期間中を通じて中毒症状は見られず、体重増加量・試料摂取量ともに何ら影響は認められませんでした。
ウズラに対し、亜急性毒性試験を行った結果、5,000ppmの投与で1例の死亡例もありませんでした。
さらに観察期間中を通じて中毒症状は見られず、体重増加量・試料摂取量ともに何ら影響は認められませんでした。

このページのトップへ

速効性

ツマグロヨコバイ・トビイロウンカに対する殺虫速度

ツマグロヨコバイ・トビイロウンカに対する殺虫速度

【試験方法】

トレボン®粉剤DLを、供試昆虫(社内累代 飼育虫)に対しベルジャーダスターで3kg/10a散布しました。

ハスモンヨトウに対する殺虫速度

ハスモンヨトウに対する殺虫速度

【試験方法】

供試薬剤を所定の倍率に希釈して、供試昆虫(社内累代飼育虫)に虫体散布し、経時的に横転・死虫数を調査しました。

このページのトップへ

忌避効果、産卵抑制

特異な作用性と害虫の例

特異な作用性と害虫の例

トビイロウンカ雌成虫の産卵に及ぼす抑制効果

トビイロウンカ雌成虫の産卵に及ぼす抑制効果(昭和63年・三井東圧化学)

【試験方法】

所定濃度の供試薬剤を稲株の水際から5cmの間のみに塗布し、トビイロウンカ雄雌成虫を各3頭接種しました。1週間後に稲株を回収し、産卵数を調査しました。

トビイロウンカ雌成虫の産卵に及ぼす抑制効果 (昭和63年・三井東圧化学)

【試験方法】

所定濃度の供試薬剤を稲株全体に塗布し、風乾後に処理株と無処理株、または異なる薬剤の処理株を同一の金網 円筒容器に入れ、トビイロウンカ雄雌成虫各3~5頭放飼しました。1週間後に稲株を回収し、各株ごとの産卵数を調査しました。グラフには各株の産卵数の比率を示しました。各薬剤の処理濃度はトレボン®乳剤:20ppm、カーバメートG乳剤:100ppm
(有効成分換算)

トレボン処理株と無処理株を入れた試験の産卵数比率
トレボン処理株と無処理株を入れた試験の産卵数比率

カーバメートG処理株と無処理株を入れた試験の産卵数比率
カーバメートG処理株と無処理株を入れた試験の産卵数比率

トレボン、カーバメートG処理株および無処理株を入れた試験の産卵数比較
トレボン、カーバメートG処理株および無処理株を入れた試験の産卵数比較

トレボン処理株とカーバメートG処理株を入れた試験の産卵数比率
トレボン処理株とカーバメートG処理株を入れた試験の産卵数比率

  • 「お問い合わせ」各種お問い合わせはこちらからお願いします。

最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

  • Get Adobe Reader