注型用途
注型用ポリウレタン

概要

注型用ポリウレタン樹脂は耐摩耗性、耐薬品性、耐寒性等が優れており、これらの特長を活かして、射出成型では困難な少量多品種の製品や大型成型品の製造に適しています。用途としては、各種大型ロール、ソリッドタイヤ、ベルトや機械部品などがあります。
三井化学では、各種用途に応じたプレポリマーを開発しており、特注品などのご要望にもお応えします。

特徴・用途

注型ポリウレタン樹脂は、耐衝撃性、耐薬品性、耐寒性など、ポリウレタンエラストマーとしての性能に加え、
(1)製造、工程が簡単
(2)加工設備や金型が安価
(3)機械、手加工がいずれも可能
(4)大型製品、ライニングなどに有利
(5)圧縮永久歪が少ない
などの長所があります。

防水材用ポリウレタン樹脂
樹脂系 品名 特性 用途
ポリエステル系 タケネートL-1200シリーズ
サイアナプレンA/Dシリーズ
耐磨耗性
耐溶剤性
耐油性
耐熱性
ソリッドタイヤ
ベルト
ロール
ポンプ
ブレード
Oリング
オイルシール
印刷ロール
ガスケット
ポリエーテル系
(PPG、PPG/PTMEG)
タケネートL-1100シリーズ
ハイプレンUシリーズ
耐水性
反撥弾性
ダイパッド
スプリング
カッター受け
緩衝材
ベルト
ローラー
電気器具部品
ソリッドタイヤ
製紙ロール
ポリエーテル系
(PTMEG)
タケネートL-2000シリーズ
ハイプレンLシリーズ
ハイプレンHLシリーズ
高反撥弾性
耐水性
耐衝撃性
低発熱性
  • 「お問い合わせ」各種お問い合わせはこちらからお願いします。

最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

  • Get Adobe Reader