エクセレックス®
低分子量ポリオレフィン

メタロセン触媒技術を駆使し、世界で初めて上市した機能性オレフィンオリゴマーです。

  • 成形加工性
  • 耐摩擦性

概要

エクセレックスは、メタロセン触媒で製造された分子量分布・組成分布が狭いオレフィンオリゴマーです。従来の触媒では実現できなかった、べたつきの原因となる低軟化点成分や、成形品表面にブリードアウトして外観や接着性に影響する低分子量成分が低減されております。ポリエチレンやポリプロピレンなどの原料をボトルやフィルムなどに加工する時に、1~2%加えるだけで生産速度を上げても焼け焦げが発生しにくくなります。また、不良率低減に有効であり、生産性を高める成形助剤として使用されます。
最近はその特性を生かし、樹脂の流動性や滑性を向上させ、押出し機・射出機の節電や省エネルギーを実現する添加剤として注目されています。

エクセレックスの省エネルギー効果
①成形加工温度の低減(節電効果)
②トルクの低下(生産時間の短縮、増産)
③焼け焦げ低減(歩留まり向上)
エクセレックスは生産性の向上やコストダウンに役立つ多用途の省エネルギー添加剤です。

特性

成形加工性

エクセレックスは、低融点かつ低分子量のポリオレフィンであるため、成形材料にドライブレンドして成形に用いると、成形材料よりも先に溶融します。また、エクセレックスは表面張力が小さいため、溶融した後は成形材料のペレット表面を濡らして包みます。

耐摩擦性

形成されたエクセレックスの極薄い層は、内部滑材や外部滑材として作用してペレットとスクリューやシリンダーあるいはペレット間の摩擦を低減します。

用途

フィルム成形、シート成形、ブロー成形、射出成形、押出成形など

銘柄

  分子量 密度 酸価 融点 軟化点 針入度 溶融粘度 用途
  Mv kg/m3 mgKOH/g dmm mPa·s  
07500 700 950 - 115 120 1 10 インキ添加剤、ホットメルト調整剤
10500 1000 960 - 119 124 1↓ 18 防水シール用添加剤
20700 2000 970 - 124 129 1↓ 84 インキ・塗料添加剤
40800 4000 980 - 128 135 1↓ 750 インキ・塗料添加剤
成形助剤
30200B 2900 913 - 102 104.5 6 265 顔料分散剤
成形助剤
30050B 2700 907 - 91 99 7 260 顔料分散剤
成形助剤
15341PA 1700 931 14 89 109 3 65 土木用添加剤
  • 「お問い合わせ」各種お問い合わせはこちらからお願いします。

最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

  • Get Adobe Reader