ハイワックス™
低分子量ポリオレフィン

重合型から分解型まで、幅広い銘柄で各分野のニーズにお応えします。

  • 耐熱性
  • 耐薬品性
  • 親和性
  • 高硬度

概要

ハイワックス™は三井化学がチーグラー法重合技術を基に独自に開発したエチレン直接重合による低分子量ポリエチレン、および熱分解法による各種低分子量ポリオレフィンです。高密度重合型、低密度重合型、酸化型、酸変性型、特殊モノマー変性型、低密度ポリエチレン分解型、ポリプロピレン分解型の各種銘柄を取り揃えています。

耐熱性、耐薬品性、親和性、高硬度などの多くの特性を有し、かつ品質が安定していることから、樹脂添加剤、成形助剤(省エネ・節電)、顔料分散剤、塩ビ滑剤、インキ耐磨耗剤、繊維加工助剤、トナー離型剤、塗料添加剤、ゴム加工助剤、ホットメルト、エンプラ改質剤などの広範な用途に使われております。

ワックスとは

性質:常温で固体または半固体の低分子量樹脂
常温~160°Cの範囲で溶融し、溶融粘度が低い

ワックスの分類

このページのトップへ

特性

耐熱性

耐熱性、熱安定性が優れています。

耐薬品性

耐薬品性、電気絶縁性が良好です。

親和性

極性ポリマー、無機化合物、金属などとの親和性を付与することが可能です。

高硬度

ポリオレフィンと同等の硬度を持ち、かつ粉砕が容易です。

このページのトップへ

用途

樹脂添加剤、成形助剤、顔料分散剤、塩ビ滑剤、インキ耐磨耗剤、繊維加工助剤、トナー離型剤、塗料添加剤、艶出し剤、離型剤、ゴム加工助剤、紙質向上剤、ホットメルト、電気絶縁剤、天然ワックス配合剤、エンプラ改質剤など

  • 「お問い合わせ」各種お問い合わせはこちらからお願いします。

最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

  • Get Adobe Reader