三井化学の有機ELシール材「ストラクトボンド™XMF-T」が
LG社のスマートフォン「LG G Flex」曲面ディスプレイに採用

2014年5月29日
三井化学株式会社

三井化学株式会社が開発した有機EL用透明シール材「ストラクトボンド™XMF-T」が、曲面有機ELディスプレイに採用されました。また、既にLGエレクトロニクス社は、この曲面有機ELディスプレイ搭載のスマートフォン「LG G Flex」を、韓国、アメリカ、日本、欧州など世界市場で展開を開始しています。

有機ELディスプレイは、明るく高精細で色彩を豊かに表現できるうえ、ディスプレイの薄膜化、軽量化、さらには省電力の特性を持ち、今後更なる拡大が期待されています。しかし、有機EL素子は、湿気や酸素によって劣化しやすい性質のため、高い封止技術が必要なうえ、ディスプレイの大型化やフレキシブル化に課題がありました。
三井化学が開発した有機ELシール材「ストラクトボンド™XMF-T」は、高い耐水性とバリア性、透明性を持ち、封止工程の加工性にも優れる、全く新しい有機EL封止材料です。また、従来の封止構造(枠封止方式)を変えることができるため、割れにくく高い強度のフレキシブルディスプレイの実現を可能にし、LGエレクトロニクス社のスマートフォン「LG G Flex」が高い評価を得ている臨場感ある高精細ディスプレイや曲面デザインによるユーザビリティ、耐久性に貢献しています。

「ストラクトボンド™XMF-T」が可能にした有機ELの自由なデザイン性は、今後の登場が期待されている身に着ける電子機器「ウェアラブル機器」や、有機EL照明などへの展開可能性を大きく広げました。
三井化学は今後とも、有機EL用透明シール材「ストラクトボンド™XMF-T」を通して、有機EL市場の拡大と様々な用途展開に貢献して参ります。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 IR・広報部TEL:03-6253-2100

三井化学の有機ELシール材「ストラクトボンド™XMF-T」がLG社のスマートフォン「LG G Flex」曲面ディスプレイに採用 (PDF : 171KB)pdfファイルを開く

ページトップへ