岩国大竹工場爆発火災事故に関する刑事処分について
(岩国大竹工場における爆発火災事故 第19報)

2015年1月13日
三井化学株式会社

2012年4月22日に岩国大竹工場レゾルシンプラントにて発生しました爆発火災事故につきまして、当社元社員1名が刑事処分を受けました。

当社といたしましては、この事実を厳粛かつ真摯に受け止め、二度とこのような事故を起こさないよう、事故調査委員会で解析された深層原因及び当社の抜本的安全検討委員会での結果を踏まえ、再発防止対策を徹底し、安全の実績を積み重ね信頼回復に努めてまいります。

改めまして本事故によりお亡くなりになられた砂川さんのご冥福をお祈り申し上げますとともに、ご遺族の皆様に衷心よりお悔みとお詫びを申し上げます。
また、近隣住民の皆様をはじめ、多くの皆様にご心配とご迷惑をおかけいたしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

以上


岩国大竹工場爆発火災事故に関する刑事処分について (PDF : 54.5KB)pdfファイルを開く

ページトップへ