2015年度入社式社長挨拶(要旨)

2015年4月1日
三井化学株式会社

入社おめでとうございます。三井化学へようこそ。今日から、新社会人として、前途洋々の希望を持って、新たな人生の第一歩を踏み出されたことと思います。
三井化学グループを代表して、心より歓迎致します。

現在、社会的ニーズに対応した新しい物質を創り出す無限の可能性を秘めた化学への期待は飛躍的に高まっており、我々は当社グループの理念に立ち返り、「新たな顧客価値を創造し、事業活動を通じて、社会課題を解決する」企業を目指した『新中期経営計画』を昨年より始動しました。
その中で、当社が強みとするポリマーサイエンス、精密合成、プロセス等の技術と、顧客基盤、既存事業、グローバル体制といった当社グループの基盤が活かせる「モビリティ」、「ヘルスケア」、「フード&パッケージ」の3領域を、成長を牽引するターゲット事業領域と定めました。
全ての技術、製品、サービスで最終消費者にとっての使用価値までを視野に入れた最適なソリューションを提供する「消費者価値の深耕」を念頭に置き、①モビリティ分野では、環境にやさしい次世代自動車材料を中心に、総合力を駆使したグループ横断的なソリューションの提供、②ヘルスケア分野では、昨年米国で新たに立ち上げたヘルスケアブランド「Whole You®」 を交え、ビジョンケア、オーラルケア、五感五体分野での新事業で当社グループの新たな成長基盤を確立、③フード&パッケージ分野では、成長するアジアでマーケットイン型ビジネスモデルを構築し、当社グループの第3の柱に向けた事業機会の獲得を目指します。
また、基盤素材(フェノール、高純度テレフタル酸、ウレタン原料)を社会・産業を支える領域として展開し、生産拠点の最適化を含めたコスト競争力の強化と事業再構築による安定収益の確保により大型市況製品の構造改革を進めます。これらの基本戦略を着実に加速させ、まず、2016年度の営業利益600億円、そして2020年度には1000億円の目標を必ず達成するべく社員一丸となって取り組んでいます。
皆さんにとって、この様な、“世界の価値観が激変する中、大胆な変革を進めている三井化学”は活躍にピッタリの場だと思います。誇りと希望を持って活躍して頂きたい。
皆さんの若い力を加えて、当社戦略を加速し、三井化学グループの企業価値を飛躍的に高めて行きたいと思います。

最後に、今後皆さんの心に留めておいていただきたいことを3点お話します。

(1)何をやるにしても「安全文化の確立」が大前提です。
全社員一人一人が基本に立ち返り、「安全は全てに優先する」「安全は、自分自身のため、家族のため、同僚のため、社会のため」であることを心に刻み行動することをお願いしたい。
今までの学生時代は、もしかしたら多少危ないかなと思うことも大丈夫だろうで過ごしてきた部分があるかもしれません。しかしながら、今日からはその意識を持っていたのであれば、変えてください。安全は会社存続の大前提です。工場や研究所に限らず、本社の中でも、出張中でも安全は守っていただきたい。どの職場で働くにしても、これを肝に銘じて行動して下さい。

(2)胆識を身につけた実行力のある人間になっていただきたい。
安岡正篤の言葉に「識」に関するものがあります。
元来、「識」には3つあり、その一つは「知識」。これは人の話を聞いたり、書物を読んだりして得る、ごく初歩的なものであるので、薄っぺらであります。
これに経験と学問が積まれると「見識」になります。更にその上に、実行力が加わってはじめて「胆識(たんしき)」となるのです。
従って、知識だけではだめで、知識が見識になり、その見識も最後には胆識になって始めて役に立つのです。
“世界の価値観が激変する中、大胆な変革を進めている三井化学”では社員の実行力が非常に重要です。
新入社員の皆さんには、積極的に経験を積んで「見識」を深め、実行できる人間として「胆識」を身につけていただきたい。

(3)互いに尊敬(Respect)し、幅の広い魅力的な人間を目指してください。
徂徠訓に「人はその長所のみ取らば即ち可なり。短所を知るを要せず。」という言葉があります。三井化学グループには、グローバルに国籍(Geography)、年齢(Generation)、性(Gender)だけではなく、能力・価値観等多種多様な人々がいる、将にDiversifyされた組織です。One Teamで一緒に仕事をするにあたっては、それぞれの「違い」を受け入れ、「違い」を積極的に活かすことが、よりよい成果を生み出します。
また、どんな仕事にしても人とのつながりで出来上がっていくもので最後にものをいうのは各人の人間力です。
互いに尊敬(Respect)し、幅の広い魅力的な人間を目指してください。

「新たな顧客価値を創造し、事業活動を通じて、社会課題を解決する」三井化学と共に皆様の幸福と自己実現が達成されるため、挑戦し、努力して、自分の未来と希望を勝ち取って下さい。

以上
平成27年4月1日
代表取締役社長 淡輪 敏

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部TEL:03-6253-2100

2015年度入社式社長挨拶(要旨) (PDF : 206KB)pdfファイルを開く

ページトップへ