2016年度入社式社長挨拶(要旨)

2016年4月1日
三井化学株式会社

新入社員の皆さん、三井化学への入社、おめでとうございます。三井化学グループを代表して心より歓迎致します。皆さんは、社会人として様々な期待を抱き、本日を迎えられたことと思います。既に何度か目にし、聞かれたことと思いますが、三井化学の企業理念は、「地球環境との調和の中で、材料・物質の革新と創出を通して高品質の製品とサービスを顧客に提供し、もって広く社会に貢献する」というものです。高い志を持った皆さんの活躍は我々の企業理念の実現にとって大きな力となることと思います。みなさんの成長と活躍を大いに期待すると共に、三井化学自体も皆さんの自己実現の場として、共に成長していきたいと思います。

当社の経営環境について

三井化学は14中計において、「新たな顧客価値の創造」を掲げ、事業活動を通じた社会貢献を目指しています。顧客価値とは、現在の取引先ばかりでなく、未来の顧客や最終消費者にとっての使用価値までを視野に入れた価値のことです。その求められる価値の深層ニーズを探り、全社横断的に最適なソリューションを考えることで、「新たな顧客価値」を創造し得るのだと考えています。
顧客価値の創造を通じた社会貢献に向け、当社グループの強い基盤を活かすことができる領域を「目指す事業ポートフォリオ」と定め、「モビリティ」、「ヘルスケア」、「フード&パッケージング」の3領域を、成長を牽引するターゲット事業領域、「基盤素材」を産業や社会を支える事業領域として展開してきました。そして、この戦略のさらなる推進のため、本日付けで「事業領域(ヘルスケア、モビリティ、フード&パッケージング、基盤素材)」に則した事業本部体制を確立し、組織改正を行ったところです。
皆さんはまさに、この戦略の推進に必要な新戦力として入社しました。事業部門、研究・開発、生産・技術、アドミと、当社戦略への直接的、間接的な関わりを問わず、それぞれの配属先で、「新たな顧客価値の創造」に向け、奮闘してもらうことを期待しています。

新入社員に期待すること

次に、皆さんの心に留めておいていただきたいことを3点お話します。

(1)安全を最優先に行動してください。
我々が社会の一員として果たすべき、一番大切な責任は安全を守ることです。そのためには皆さん一人一人が安全の重要性を認識し「安全は自分自身のため、家族のため、同僚のため、社会のため」と心に刻み、常に「安全を最優先させる」行動をとるよう、心がけてください。皆さんが学生でいた頃は、安全について深く考える機会はあまり多くなく、少しくらいなら、という気持ちで危険な行動をとってしまっていたかもしれません。本日からは、その認識を完全に改めてください。三井化学の一員として、工場・研究所・本社と働く場を問わず、また勤務時間はもちろん、勤務時間外も常に安全を念頭においた行動をとってください。そして、三井化学が目指す安全文化の確立に向け、できることを考え行動していってください。

(2)胆識を身につけた実行力のある人間になって下さい。
学者であり、晩年は政財官界の指導者として知られる安岡正篤の言葉に「識」に関するものがあります。元来、「識」には3つあり、その一つは「知識」。これは人の話を聞いたり、書物を読んだりして得る、ごく初歩的なものなので、薄っぺらです。これに経験と学問が積まれると「見識」になります。更にその上に、実行力が加わってはじめて「胆識(たんしき)」となるのです。従って、知識だけでは不十分で、知識が見識になり、その見識も最後には胆識になって始めて役に立つのです。“世界の価値観が激変する中、大胆な変革を進めている三井化学”では社員の実行力が非常に重要です。積極的に経験を積んで「見識」を深め、実行できる人間として「胆識」を身につけて下さい。

(3)互いに尊敬し、幅の広い魅力的な人間を目指してください。
江戸時代中期の儒学者である荻生徂徠が記した徂徠訓に「人はその長所のみ取らば即ち可なり。短所を知るを要せず。」という言葉があります。三井化学グループには、グローバルに国籍、年齢、性だけではなく、能力・価値観等多種多様な人々がおり、まさにDiversifyされた組織です。One Teamで一緒に仕事をするにあたっては、それぞれの「違い」を受け入れ、「違い」を積極的に活かすことが、よりよい成果を生み出します。また、どんな仕事にしても人とのつながりで出来上がっていくもので、最後にものをいうのは各人の人間力です。互いに尊敬し、幅の広い魅力的な人間を目指してください。

最後に、当社はグローバルに存在感のある企業グループを目指し、現在「事業ポートフォリオの変革」に取り組んでいます。この変革を加速する上で、皆さんの若い力・発想は貴重な経営資源となります。先に述べた3点を心に留めて頂き、三井化学の更なる成長に向けて積極果敢に挑戦して下さい。そして三井化学での挑戦を通じて、皆さんの「志」や「夢」を是非実現して下さい。皆さんの活躍に期待しています。

以上
平成28年4月1日
代表取締役社長 淡輪 敏

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部TEL:03-6253-2100

2016年度入社式社長挨拶(要旨) (PDF : 432KB)pdfファイルを開く

ページトップへ