錦湖三井化学が「2016年 環境情報公開大賞」を受賞
- 環境に関する取組、情報開示を評価 -

2016年6月10日
三井化学株式会社

三井化学SKCポリウレタン株式会社(三井化学株式会社、SKC Co., Ltd. 折半出資。Co-CEO: Ki Don Won、柴田真吾)の韓国現地法人である、錦湖三井化学株式会社(代表理事社長:Chan Koo Park、以下KMCI)は、韓国環境省より2016年環境情報公開大賞を受賞し、去る5月20日にソウル良才洞エルタワーグランドホールで表彰を受けましたのでお知らせします。

韓国環境省が主催し、韓国環境産業技術院が主管する「環境情報公開大賞」は、韓国内の主要企業・機関等の環境経営の推進活動及び実績を毎年評価して、環境経営優秀企業・機関及び業務有功者の 褒賞を行うもので、 褒賞を通じて受賞企業・機関及び担当者の苦労を称えて、環境情報公開制度を促進することにより、社会環境管理の普及に貢献することを目指しています。

KMCIが評価されたポイント

環境重視経営:環境事故撲滅を経営の主要課題に掲げ、諸施策を実施
環境汚染物質管理:用水・蒸気使用、温室効果ガス・大気汚染物質排出、廃水の削減実施
環境改善分野投資:電力削減など環境改善分野の投資を推進
環境対応新製品:フロンを用いない水発泡建材パネルシステム、自動車用バイオMDIの開発
社会貢献活動:環境対応に関する中小企業の指導、農漁村での奉仕活動の実施
環境情報公開:韓国環境産業技術院のホームページに上記取組 ①~⑤ を公開

KMCIは、今後とも、環境を重視した経営を推進するとともに、環境に関する情報の積極的発信に努めてまいります。

ご参考:KMCIの概要

1.社名錦湖三井化学株式会社
KUMHO MITSUI CHEMICALS, INC.
2.設立1989年3月
3.資本金350億ウォン
4.出資三井化学SKCポリウレタン株式会社 50%、錦湖石油化学株式会社 50%
5.所在地本社:韓国ソウル市
工場:韓国全羅南道麗水市
6.事業内容ウレタン原料MDIの製造・販売

左から2人目がKMCI麗水工場技術チーム長 白光鉉

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部TEL:03-6253-2100

錦湖三井化学が「2016年 環境情報公開大賞」を受賞 -環境に関する取組、情報開示を評価- (PDF : 654.7KB)pdfファイルを開く

ページトップへ