ゼネラルモーターズ社から「2016 Supplier of the Year」を受賞
~高品質なPP自動車材のグローバル展開拡大が評価~

2017年5月18日
三井化学株式会社

三井化学株式会社(所在:東京都港区、代表取締役社長:淡輪 敏)の米国子会社であるAdvanced Composites, Inc.(所在:米国オハイオ州、社長:志手啓二、以下「ACP」)は、2017年3月31日、米国自動車会社General Motors Company(以下「GM社」)から、「2016 Supplier of the Year」を受賞致しました。今回は2012年、2013年、2015年に続き、2年連続4回目の受賞となります。

三井化学グループは、自動車のバンパーや内装に使用されるポリプロピレン自動車材事業のグローバル展開を強化しており、現在は世界8つの地域(日本、アメリカ、メキシコ、ブラジル、欧州、インド、タイ、中国)に製造・販売拠点を有し、世界トップの競争力を持つべく、更なる強化を図っております。

今回の受賞に関して、GM社のChristopher Naegeli/ Executive Director Global Thermal Systems, Raw Materials Purchasingから、「今回の受賞は約2万社のサプライヤーから118社を選出しており、いわば“Best of best suppliers”である。ACPは北米のみならず、アジアや欧州の事業展開へも貢献してくれており、更に良い関係を作れることを期待している。」とのコメントを頂きました。今回の受賞において、樹脂メーカーはスイスのEMS社と2社を数えるのみであり、ACP及びACPの製品への高い評価が伺えます。

当社グループは、今後とも高品質の製品を供給する製造・販売・技術サービス体制を整備し、さらなるPP自動車材事業のグローバル拡大・強化を積極的に進めていきます。

授賞式の様子。
写真左からChristopher Naegeli/GM社, 志手社長/ ACP、Denny Ferrell/ ACP, Kristen Siemen/ GM社

GM社発表 「2016 Supplier of the Year」
http://www.gm.com/mol/m-2017-apr-0403-supplier.html別ウィンドウで開く

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部TEL: 03-6253-2100

ゼネラルモーターズ社から「2016 Supplier of the Year」を受賞 ~高品質なPP自動車材のグローバル展開拡大が評価~ (PDF: 456KB)pdfファイルを開く

ページトップへ