環境貢献価値
詳しくはこちら

アドマー®

接着性ポリオレフィン

日本語English
アドマーは三井化学が世界に先駆けて開発した接着性ポリオレフィンです。 日本国内はもちろん、欧州・北米・南米・アジア・アフリカなど全世界のお客様にご利用いただいております。
主な用途

複合ボトル・チューブ、複合フィルム・シート、鋼管内・外面ライニング、流動浸漬・静電塗装用パウダー

用途分類
特性分類

耐熱性 接着性 食品衛生性 機械特性 成形性

  • 基本情報
  • 特性詳細
  • 用途詳細

概要

アドマー®は、官能基をポリオレフィンに導入して接着性を付与した、変性ポリエチレン・変性ポリプロピレン等の変性ポリオレフィンです。EVOHなどのガスバリアー性樹脂や、金属、ガラス、セラミックスなどの基材に強力に接着する特長を持っており、共押出成形によるシート、フィルム、チューブ、ボトルなどの多層成形体を作ることが出来ます。

また、優れた耐久接着性と食品衛生性を備えることから、食品包装材分野において多大の信頼性を得ています。

また、アドマー®は導入した官能基の働きにより、ポリオレフィンへのフィラー、顔料、木紛、他材料の分散剤、相容化剤としての効果が期待できます。

特性

接着性

強力な接着性を持ち、接着力を長期間維持します。

機械特性、耐熱性

機械特性、耐熱性などポリオレフィンの特性を保持しています。

成形性

幅広い成形加工法に対応しています。

食品衛生性

食品包装材用の接着性樹脂として使用可能です。

用途

燃料タンク、食品ボトル、化粧品ボトル、食品チューブ、化粧品チューブ、食品シート、食品フィルム

特性

アドマー®使用の多層シート断面図
アドマー®使用の多層シート断面図
アドマーの化学構造
アドマーの化学構造
アドマーの接着原理
アドマーの接着原理
共押出成形技術
共押出成形技術
成形方法
  • ブロー成形
  • チューブ成形
  • インフレ・フィルム成形
  • キャスト・フィルム成形
  • キャスト・シート成型
  • 鋼管コーティング
共機能複合化の例
共機能複合化の例
用途・構成別推奨銘柄と成形条件

用途

フィルム
フィルム
シート
シート
ボトル
ボトル
チューブ
チューブ
燃料タンク
燃料タンク

製品に関するお問い合わせ

機能性コンパウンド事業部
TEL03-6253-3454
FAX03-6253-4219