Mitsui Chemicals

スワエール®

瞬間硬化性ポリウレアスプレーシステム

 

上水場や下水処理場、排液処理施設などのコンクリート構造物には安全で確実な防食・防水材対策が求められるとともに、優れた施工性も課題となります。

三井化学産資のスワエール工法は、イソシアネートと特殊硬化剤の2成分からなるポリウレア樹脂と、その2成分を混合吐出するスプレー技術をベースとして開発された画期的瞬間硬化コーティングシステムです。施工後30秒以内の歩行も可能で、強靱な塗膜がしっかりとコンクリートをガードします。
 


 

主な用途

排水処理設備等のコンクリート壁面の保護。浄水場や下水処理場、産業廃棄物処分場など、コンクリート構造物等の防食、防水・強度・耐候性、施工性にも優れる瞬間硬化コーティングシステム

用途分類
特性分類

耐衝撃性 耐水性 耐久性 耐薬品性 クラック追従性 引張高強度 瞬間硬化性樹脂 コンクリート構造物の防食

ポリウレア樹脂を用いた瞬間硬化性・二液性スプレーシステム(瞬間硬化コーティング工法)で、排水処理設備等のコンクリート壁面の保護に活躍しています。 浄水場や下水処理場、産業廃棄物処分場など、コンクリート構造物等の防食、防水に強度・耐候性はもちろん、施工性にも優れる瞬間硬化コーティングシステムとして、高い評価を得ています。
  • 基本情報

利用されている工事

下水道・上水道関連設備のコーティング、工場廃液処理設備のコーティング、コンクリートサイロの補修コーティング、海洋構造物へのコーティング、鋼製タンク、鋼構造物へのコーティング、コンクリート成形品へのコーティングなどに最適です。

 

 

 

 

特長

1.スプレー後のゲルタイムは2~3秒と極めて短く、水平面では30秒以内の歩行が可能です。

2.湿度による発泡は全く無く、氷点下(-15℃以上)でも完全硬化します。

3.ゲルタイムが短いことにより天井面、壁面に対し1mm以上の厚塗りがダレなく連続的にできるため、施工が非常に容易です。

4.20MPa以上の引張強度、200%以上の伸びと、バランスの取れた引張特性を有します。

5.耐酸性、耐アルカリ性、耐塩素性、耐オゾン性、耐候性に優れています。

 

 

スワエールの標準的な施工方法

1.下地のケレン、ハツリ

   サンダーケレン超高圧洗浄あるいはサンドブラスト処理等

2.下地修復(劣化部復元:コンクリート補修)

   特殊モルタル等による修復

3.素地調整兼プライマー塗布
   スワエール専用素地調整兼プライマー使用

4.スプレー吹付け
   スワエール(ポリウレア樹脂)二液タイプ高圧衝突混合式スプレー機使用

 

関連商品 防食材・防水材

ケミストップ(外装用浸透性撥水材)

 ケミストップは、アクリル樹脂など数種類の防水成分と石油系の溶剤からなる無色の浸透性防水剤で、コンクリート、モルタル、ブロック、レンガ、素焼きタイル、天然石などに対して深い浸透性を持ち、抜群の防水効果により風化を防止します。

タフストップ(水系シラン系表面含浸材)

 ケミストップの性能を更に向上させ、コンクリートへの含浸性が高く、長期間にわたってコンクリートの劣化を抑制します。  また、水性であるため危険物に該当せず、貯蔵・取り扱いが容易になっています。

 

 

製品に関するお問い合わせ

三井化学産資株式会社 建築資材部

03-3837-5853