「WFP ウォーク・ザ・ワールド」に協力・出展
~途上国のこどもたちの飢餓撲滅活動を支援~

2015年5月19日
三井化学株式会社

三井化学株式会社(社長:淡輪敏)は、5月24日(日)に横浜みなとみらい地区で開催される「WFP ウォーク・ザ・ワールド」(NPO法人国連WFP協会主催)に協力・出展します。 「WFP ウォーク・ザ・ワールド」は、途上国の子供たちの飢餓をなくすためのチャリティーウォークで、参加費の一部が国連WFP(国連世界食糧計画)の学校給食プログラムに役立てられます。

( ※NPO法人国連WFP協会は、当社の給与天引きによる社員寄付基金「チビットワンコイン」の2014年度支援先でもあります。チビットワンコイン参考URL:https://www.mitsuichem.com/jp/csr/society/contribution/activities.htm

「WFP ウォーク・ザ・ワールド」の概要

開催日時 5月24日(日)9:30~
場所 横浜みなとみらい地区(スタート会場:臨港パーク)
参加人数 5km、10kmで各コース2,000名(合計4,000名)

当社ブースでは、ハイブリッドライス「みつひかり」、食品鮮度保持フィルム「スパッシュ®」を展示致します。「みつひかり」は、当社が開発した食味に優れる多収米の種子で、食糧増産のソリューションの一つとして期待されています。また、「スパッシュ®」は、生鮮食品の鮮度保持効果がある機能性食材保持袋で、フードロスの低減に貢献できる製品です。
これらのほかに、横浜で使用されている環境対応製品として、汚水や廃水の汚泥処理、水処理に対応できる高分子水処理剤「アコフロック®」や、油流出事故等による環境被害を低減する「タフネル®オイルブロッター®」を展示致します。
また、当社社員の健康増進を目指したヘルシーマイレージプログラムの一環として、昨年に引き続き社員80名が「WFP ウォーク・ザ・ワールド」に参加致します。ヘルシーマイレージプログラムは、社員がチームあるいは個人で運動量や健康的な生活をポイント(マイル)として貯めて競い合うものです。
( 参考URL:https://www.mitsuichem.com/jp/csr/society/employee/umr.htm

三井化学は、事業を通じて世界的に大きな社会課題になっている食糧問題の解決に貢献していくほか、こうしたイベントへの協力や参加を通じて、途上国の子供たちの飢餓撲滅に向けた取り組みに協力してまいります。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部TEL:03-6253-2100

「WFP ウォーク・ザ・ワールド」に協力・出展 ~途上国のこどもたちの飢餓撲滅活動を支援~ (PDF : 193.18KB)pdfファイルを開く

ページトップへ