メガネユーザーひとりひとりにあわせ
最適なMR™が選べます。

高屈折率、高アッベ数、低比重、良染色性といった特徴を持つMR™には屈折率の異なる複数の製品があります。
これらの製品は、レンズの度数や用途の違いなどによって選ばれ、各レンズメーカーに採用されています。

※以下の表示値は三井化学株式会社において特定の試験法で得られた代表計測値であり、保証値ではありません。

屈折率1.60MR-8™

高屈折率レンズ材料のスタンダードです。
同じ屈折率のレンズ材料と比較して抜きん出た高アッベ数により
視界周辺部の色にじみも出にくく、特に耐衝撃性や耐熱性などバランスのよい特性を備えています。

アッベ数νe=41 / 熱変形温度118℃

※屈折率1.60のMR™は、MR-8™をはじめ、材料の組み合わせによってMR-6™、MR-8™plus、MR-20™、MR-95™などのラインアップがあります。

Recommend

近視や老眼などの幅広い度数、用途、さまざまなデザインのメガネにおすすめです。


屈折率1.67MR-7™/MR-10™

レンズの薄さ、軽さと高耐衝撃性を両立させるという優れた特性を持っています。
染色性に極めて優れたMR-7™、優れた耐熱性が特長のMR-10™があります。

MR-7™
アッベ数νe=31 / 熱変形温度85℃
MR-10™
アッベ数νe=31 / 熱変形温度100℃
Recommend

高度数のレンズの厚みや重さが気になる方に。染色性の良いMR-7™はサングラスやファッショングラスにもおすすめです。熱に強いMR-10™は厳しい温度環境でも、より安心です。


屈折率1.74MR-174™

最高レベルの高屈折率で極薄レンズを可能とするレンズ材料です。
植物由来の原料を使用した”Do Green™”製品でもあります。

アッベ数νe=32 / 熱変形温度78℃
Recommend

レンズの薄さを追求する方、また最高級品をお求めの方に。環境意識の高い方にもおすすめです。